トップページ> お店情報 > 販売情報

穴から顔を出すアバターを激しくブッ叩くゲーム アバたたき

  アバたたきというSL内ゲームをリリース。 (展示場所→ http://slurl.com/secondlife/Inaka/173/74/32


 一見、公園のごみ箱のようなコレは、要するにもぐら叩きである。ただ、もぐらの代わりにアバターを叩くのだ。

 また、一人では遊べない。もぐら役をやってあげてもいいよ、という仲間が必要なのである。プレイヤー一人に、もぐら役三人の、合計四人で遊べるアクションゲームだ。

遊び方

 例によって、フル機能のデモが置いてあるので自由に遊んでほしい。

 まずは、デモの場所までテレポートしよう。

 http://slurl.com/secondlife/Inaka/173/74/32


▲展示・販売場所

 先ほども書いたが、一人だけで来た人は遊ぶことができない。いや、ゲームをスタートさせることはできるのだが、たたくべき相手がいないのでゲームにならないのだ。二人いればなんとか遊べるが、四人でやるともっとも面白い。友達を集めて遊ぼう。

 プレイヤー(たたく人)をやりたい人は、まず一番最初にSITしよう。続いて、もぐら役の人がSIT。

 ゲームに参加したい人がすべてスタンバイし終わったら、プレイヤーが「あばたたき」をタッチすることでゲームスタート。

 二分以内に、出来るだけたくさんのアバターを叩くのだ。ざっくりした操作方法は以下の通りだ。

  • 矢印キー左右 … 左右移動
  • 矢印キー上 … 通常たたき
  • 矢印キー下 … 強力たたき
  • PageDown … 叩くふり(フェイント)

 通常たたきは素早く出せる代わりに、もぐら役がガードしながら出てきたときに弾かれる。強力たたきは、なんでも叩ける代わりに出が遅い。先を読んでくる高度なもぐらに対しては、フェイントが役立つかも知れない。

 また、もぐら側の操作もすべて手動なので気を抜いては居られない。


▲もぐら役

 もぐら側の操作はこんな感じ。

  • 矢印キー左右 … 左右移動
  • 矢印キー上 … 通常頭出し
  • 矢印キー下 … ガード頭出し
  • PageDown … 頭を出すふり(フェイント)

 通常頭出しは素早いが、通常たたきに叩かれる。ガード頭出しは、引っ込むまでが遅いが、通常たたきを弾くことができるのだ。フェイントを織り交ぜてプレイヤーの攻撃をはじいたり、別のもぐら役が通常頭出しをしているところに重ねてガード頭出しをしてみたりと、もぐら側もなかなか楽しいのだ。

 もぐら側は、五秒に一度は頭を出さないと、強制的に地上に頭を出される。

 強力たたきはめちゃめちゃ痛そうなので、もぐら役の人は精神的にダメージを負わないように気をつけてほしい。

 なお、プレイヤーは通常たたきで仕留めると10点、強力たたきで仕留めると20点ゲットできる。ハイスコアラーは、ゲームオーバー時に点数と名前が表示されるのだ。


▲通常たたきヒット! のけぞり、穴の中に滑り落ちていくもぐら。

5.jpg
▲もぐらのガードで弾かれるプレイヤーと、それをあざ笑うもぐら


▲ガード中のもぐらを引きずり出し、地面にたたきつける「強力たたき」


▲強力たたき炸裂、ポイント二倍

その他

  • ゲームには何の影響もないが、プレイヤーは右手に打撃系武器(ピコピコハンマー、鉄パイプ、ゴルフクラブ)などを装着して遊ぶと、見た目の痛さが増す。
  • 編集→環境設定→一般→名前を表示を「なし」にして、ネームタグを非表示にすると、もぐらの移動がわからなくなり、緊迫感アップ。
  • 頭に大きめのオブジェクトを装着して、もぐらをやると、どこにいるかが一目でわかって難易度が下がる…かも知れない。
  • 何故か、もぐら役が大人気。プレイヤーをフェイントやガードでひっかけるのが楽しいらしい。

 まあ、そんな感じ。結構熱くなれるので、友達を誘って遊んでみてほしい。

→アバたたき デモ展示場所  http://slurl.com/secondlife/Inaka/173/74/32

関連:
 この記事にTwitterでつぶやく

次の掲示板機能なし、びっくり機能ありの掲示板へ
SecondLifeは、自分の分身「アバター」を操り、広大な3D空間を楽しむゲームです。特徴は自由すぎるほどの拡張性。自らの手で建物や服、装飾品や乗り物、ペットを作り上げ、スクリプトを加えて複雑な動きをつけることが出来ます。
トップページ> お店情報 > 販売情報 もくじ