トップページ> お店情報 > 販売情報

ふらふらする一輪車 Cyclone

 一輪車、Cycloneをリリース。 

 例によって、デザイン担当のdaiさんとふざけたスクリプトとアニメ担当の私の合作だ。

→デモ展示場所 InakaSIM http://slurl.com/secondlife/Inaka/66/180/55

 その場にとどまっていると、ふらふらとバランスを取る。私は子供のころ、一輪車に乗る情熱が足りなかったせいで、たぶん、今乗ったとしても全く一輪車には乗れない。

 だが、ここはセカンドライフ。選択できなかった道を、再び歩むことができるバーチャルワールドだ。乗りまわしてやろうではないか、一輪車を。

 まあ、本当はそんなに大げさなことは考えていないのだが、見た目もまあまあ面白いので乗ってみて欲しい。

乗り方

 まずは、デモ展示場所まで移動してほしい。

デモ展示場所 InakaSIM http://slurl.com/secondlife/Inaka/66/180/55

 スタンドに立てかけられた一輪車があるので、クリック。


▲スタンドに立てかけられた一輪車

メニューが出てくるので「UNFOLD」を選択

 ズギャン、と音がして一輪車が乗れる状態で現れる。あとは、右クリックしてRideで乗れる。

操作方法

  • 矢印キー上下 ... 前に進む/後ろに下がる
  • 矢印キー左右 ... 左右に曲がる
  • 矢印キー下 ... ベルを鳴らす
  • PageUpキー ... 体重を前にかけて小さくジャンプ
  • PageDown ... 体重を後ろにかけて小さくジャンプ

 

  • 自転車に乗らずに自転車本体をタッチ ... 色を変更
  • 自転車に乗った状態で自転車本体をタッチ...座り位置の微調整

 座り位置の微調整は、矢印キーの上下左右で行う。調整が完了したら、自転車本体に再度タッチして通常の走行モードに戻る。

 まあ、そんな感じ。

 最近の一連の自転車シリーズは、SIM内を移動するための足にしようと思っていたのだが、別に自転車乗らなくても空飛べばいいだけだよなあ、とも思いつつ、今回の覚書を終わる。

関連:
 この記事にTwitterでつぶやく

次の仕掛け満載の電動アシスト自転車 GreatSalamander リリースへ
SecondLifeは、自分の分身「アバター」を操り、広大な3D空間を楽しむゲームです。特徴は自由すぎるほどの拡張性。自らの手で建物や服、装飾品や乗り物、ペットを作り上げ、スクリプトを加えて複雑な動きをつけることが出来ます。
トップページ> お店情報 > 販売情報 もくじ