トップページ> BLENDER > BLENDER小技

ボタンウインドウを拡大縮小・平行移動

 BLENDERの画面下部には、「ボタンウインドウ」と呼ばれるごちゃごちゃした設定用の項目が並んでいる。


▲3Dビューは普段作業に使う領域 ボタンウインドウは主に設定など?

 このボタンウインドウは、設定項目が多すぎて画面内に表示しきれないことが多々ある。仕方なく、私は不要な項目を「最小化」するなりして、やりくりしつつ作業を進めていたのだ。

 けど、少し便利な方法がわかった。なんとボタンウインドウの表示も、3Dビューのように拡大縮小ができ、平行移動ができるのだ。

■やり方

ボタンウインドウ上にマウスカーソルを移動させ、マウスホイール操作をするか、テンキーの+(拡大)もしくは-(縮小)を押す。

ドラッグ操作で画面に表示しきれない(見切れている)項目を平行移動させて表示させることが可能。


▲ボタンパネル表示が縮小し、一覧性がアップ


▲ボタンパネル表示が拡大し、とても読みやすく!

 私の中の常識では、特定の範囲内に表示できないものはスクロールバーを操作する、というのが一般的だった。だが、さすが独自路線をつきすすむBlenderは違う。

 「直感的に操作できるように」という配慮が皆無とも言えるBlenderだが、なんとか必要な操作だけは覚えていきたいと思う。

関連:
 この記事にTwitterでつぶやく

SecondLifeは、自分の分身「アバター」を操り、広大な3D空間を楽しむゲームです。特徴は自由すぎるほどの拡張性。自らの手で建物や服、装飾品や乗り物、ペットを作り上げ、スクリプトを加えて複雑な動きをつけることが出来ます。
トップページ> BLENDER > BLENDER小技 もくじ